品質管理
品質管理
おいしさの上に安心と安全を。
1.細菌検査室の役割
大腸菌群・一般生菌群の検査
ハンター製菓では、規定を超えた検査結果の場合、その製造ロット単位で、一切出荷しない体制としています。
細菌検査室の役割
2.金属探知機の役割
基本的に、全ての商品を通して、チェックする。万一、金属の異物混入が判明した場合、直ちにその原因を追究し、改善を図っています。もちろん、ロット単位で出荷は全て中止致します。ハンター製菓では、品質管理においては、迅速な対応に努めています。
3.マグネット・メッシュによる異物除去
全ての工程において、マグネットを使用し、異物の除去を行い、マグネットでも取れない異物に関しては、40メッシュの網を使用し、異物の除去に努めております。
4.人の手と目による、検品体制
チョコレートの風味、色、艶、ブルーミング、そしてテンパリングの適正を確認する為に、様々な項目を設けて厳正に1個1個の商品を検品しております。
人の手と目による、検品体制
5.記録と管理の徹底
工場に一歩足を踏み入れてから、退出するまでの時間。従業員一人ひとりの作業現場から、モノづくりの全工程における場。全ての現場で、様々な「チェックリスト」における管理徹底とその「記録」における再チェックなど、念には念の、安全・品質管理の徹底を行っています。
記録と管理の徹底